日语歌<粉雪 > 歌词 10

推荐于2016-05-07 17:36:42 最佳答案
  歌名:粉雪 歌手:1升的眼泪

  歌词:

  粉雪舞う季节はいつもすれ违い 一直和

  满天飞雪的季节擦肩而过。

  人混みに纷れても同じ空见てるのに 即

  使飘过人群也是在同样的一偏天空。

  风に吹かれて 似たように冻えるのに

  风吹过的话也会感觉同样的寒冷

  仆は君の全てなど知ってはいないだろ

  う 我或许不太了解你的一切

  それでも一亿人から君を见つけたよ 尽

  管这样在一亿个人里我看中了你

  根拠はないけど本気で思ってるんだ 没

  有根据的我也这么认真的想过

  些细な言い合いもなくて同じ时间を生

  きてなどいけない 细声话也不能相互

  说,也不能生存在同样的时间里。

  素直になれないなら 喜びも悲しみも虚

  しいだけ 如果不能变的纯真的话,喜悦

  和悲伤也只是徒然的

  粉雪 ねえ 心まで白く染められたなら

  粉雪要是可以把心染成白色的话

  二人の孤独を分け合う事が出来たのか

  い 两个人的孤单是否也可以相遇化解

  呢?

  仆は君の心に耳を押し当てて 我把耳朵

  贴在你的心上

  その声のする方へすっと深くまで 往心

  跳声的方向听着好深也好轻快

  下りてゆきたい そこでもう一度会お

  う 离开了但还是想去次,再在这见次面

  吧

其他回答

日汉对照加罗马注音,希望你喜欢 粉雪舞う季节はいつもすれ违い 一直和满天飞雪的季节擦肩而过。 人混みに纷れても同じ空见てるのに 即使飘过人群也是在同样的一偏天空。 风に吹かれて 似たように冻えるのに 风吹过的话也会感觉同样的寒冷 仆は君の全てなど知ってはいないだろう 我或许不太了解你的一切 それでも一亿人から君を见つけたよ 尽管这样在一亿个人里我看中了你 根拠はないけど本気で思ってるんだ 没有根据的我也这么认真的想过 些细な言い合いもなくて同じ时间を生きてなどいけない 细声话也不能相互说,也不能生存在同样的时间里。 素直になれないなら 喜びも悲しみも虚しいだけ 如果不能变的纯真的话,喜悦和悲伤也只是徒然的 粉雪 ねえ 心まで白く染められたなら 粉雪要是可以把心染成白色的话 二人の孤独を分け合う事が出来たのかい 两个人的孤单是否也可以相遇化解呢? 仆は君の心に耳を押し当てて 我把耳朵贴在你的心上 その声のする方へすっと深くまで 往心跳声的方向听着好深也好轻快 下りてゆきたい そこでもう一度会おう 离开了但还是想去次,再在这见次面吧 konayuki ko na yu ki ma u ki se tsu wa i ts... 展开

参考资料: http://zhidao.baidu.com/question/3330380.html

Sybil_83 | 发布于2007-07-31 15:07
评论
1. 粉雪 http://grm.cdn.hinet.net/xuite/66/07/14267407/blog_181000/dv/4926869/4926869.mp3 粉雪舞う季节はいつもすれ违い 一直和满天飞雪的季节擦肩而过。 人混みに纷れても同じ空见てるのに 即使飘过人群也是在同样的一偏天空下。 风に吹かれて 似たように冻えるのに 风吹过的话也会有类似于冰冷的感觉 仆は君の全てなど知ってはいないだろう 我或许不太了解你的一切 それでも一亿人から君を见つけたよ 尽管这样 在一亿个人中我寻觅到了你! 根拠はないけど本気で思ってるんだ 没有任何的根据 我也这么认真的想过 些细な言い合いもなくて同じ时间を生きてなどいけない 细言不能一起诉说,也不能生存在同样的空间。 素直になれないなら 喜びも悲しみも虚しいだけ 如果不能变的纯真的话,喜悦和悲伤也只是徒然的 粉雪 ねえ 心まで白く染められたなら 粉雪要是可以把心染成白色的话 二人の孤独を分け合う事が出来たのかい 两个人的孤单是否也可以相遇化解呢? 仆は君の心に耳を押し当てて 我把耳朵贴在你胸口 その声のする方へすっと深くまで 往心跳声的... 展开
奕个人SU醒中 | 发布于2007-08-12 16:37
评论
粉雪(こなゆき)舞(ま)う季节(きせつ)はいつもすれ违(ちが)い 人(ひと)ごみにまぎれても同(おな)じ空(そら)见(み)てるのに 风(かぜ)に吹(ふ)かれて似(に)たように冻(こご)えるのに 仆(ぼく)は君(きみ)のすべてなど知(し)ってはいないだろう それでも1亿人(いちおくにん)から君(きみ)を见(み)つけたよ 根拠(こんきょ)は无(な)いけど本気(ほんき)で思(おも)ってるんだ ささいな言(い)い合(あ)いも无(な)くてララライラララ 同(おな)じ时间(じかん)を生(い)きてなどいけない 素直(すなお)になれないなら喜(よろこ)びも悲(かな)しみも虚(むな)しいだけ 粉雪(こなゆき)ねぇ心(こころ)まで白(しろ)く染(そ)められたならAHHAA 2人(ふたり)の孤独(こどく)を分(わ)け合(あ)う事(こと)が出来(でき)たのかい 仆(ぼく)は君(きみ)の心(こころ)に耳(みみ)を押(お)し当(あ)てて その声(こえ)のする方(ほう)へすっと深(ふか)くまで 降(お)りて行(ゆ)きたいそこでもう一度(いちど)会(あ)おう 分(わ)かりあいたいなんてもうララライララライララライ... 展开
西西如梦令 | 发布于2007-08-06 13:03
评论
够全
EVA二班小强 | 发布于2007-08-01 18:30
评论
收起 其他2条回答

为您推荐: